焼き立てパンと竹串

書きたいことを書きたいときに。パンは登場しません。

青春は終わったのだ

お久しぶりです。

この一週間本当にいろいろなことがありました。

 

まず、ずっと会いたかった、大好きな大好きな人に会えました。

赤髪で登場したのに、

「上層部に見つかったら怒られちゃうから見つかる前に帰り」

って言いつつ、しっかり話してくれて、握手までしてくれました。

ああ本当すき。

今までよりもっともっと遠くに行ってしまうみたいですが、きっとまた会えるんだろうなとぼんやり思ってます。会えたらいいな。会いたいな。

本当はあんな適当な恰好じゃなくて、ちゃんとした格好で会いたかったんです。

今更言っても仕方ないけど。

 

そして、私が大学生活をささげていたといっても過言ではないできごとが終わりました。私の生活の軸でした。

いまだに実感がわかないのですが、全身に残る痣と、この疲労感と達成感と充足感、後輩や同期からの色紙とコルクボードが、終わったことを物語ってますね。

もうこの先の人生で、こんなに夢中になれて必死になれることってないんじゃないかな。

本当につらかったしやめたかったし一時期大嫌いだったけど、意地とプライドと見栄だけで続けてよかったなと今なら思えます。

終わってからずっと泣いてしかいない。

この瞬間のために頑張ってきたんだなと強く思ってます。

 

先述の赤髪も、この青春のためだけに染めたものだったのですが、それも明日、黒に戻してきます。髪色を完全に黒に戻すのは、高校生以来。

「青春はひとまずここでおわりだよ」

と告げられているようでなんだかさみしい。

もう赤髪になることはないでしょうけれど、私はまだアッシュ系とハイライト染めをあきらめたわけじゃないです。インナーカラーもグラデーションも許される限りやりたい。

地味でやぼったい見た目ですが、自分の髪色で遊ぶのが本当に好きで好きで…髪色をいじるのも青春のひとつでしたね。

 

なんだかすべてのことが終わっていくのがすごくさみしいです。

まだ大学生活は1年以上残ってるのに…

もうあんなエモーショナルな体験はできないとわかっていますが、それでも、残された時間を私なりに全力で楽しんで過ごしていきたいなと思います。

 

本当、3年間楽しかったなー…

現実を見ようという話

どうもお久しぶりです。

最近ふと思ったことがあるので少しだけ。

 

前回の投稿で、私は、「好きなものを好きでいる」「自我を通す」と言いましたね。

でも、これらを貫いていくには、ほかのこともそれなりにやらねばならぬのでは?と思うのです。

 

というのも、私の周りにですね、

「私は私だからいい」「他人の意見は他人の意見、私は私」「嫌われても私は私だし変えない」

というスタンスの子がいるんですね。

まあ自分の芯がはっきりしてる子なんだなあと思ってたんですけれど。最近その子のことがいろいろ見えてきまして。その子のことがたいへん苦手に感じてしまうようになりました。原因ははっきりしてるんですよ。

 

「自分のやり方は嫌われても変えない」

といっている割に、

「嫌われている」という思い込みがすごく強くて、嫌われることを極端に恐れているように見えるのです。

 

え、矛盾してない?

 

それに気が付いてから、なんだかすごくめんどくさくて、助けを求めてくる割には手を差し伸べると拒否する、ポジティブな言葉にたいへん卑屈である、等々、つもりに積もって私しんどくなりました。

でもちょっと落ち着いて考えたんです。

矛盾してるの、私も一緒じゃない?と。

 

「ああいう人すごいよね」「あんな人になりたい」

と口では言うくせに、その人のことは観察するくせに、近づく努力を一切しない、ということに、気が付いてしまいました。

厳密に言うと、最初は少し努力するんですけれども、すぐに効果が出ないと飽きてしまって努力することを辞めてしまうんですね。

そのくせして、他人から教えを乞おうと必死になるんですよ。

 

私めちゃめちゃワガママや!!!!!!!!

 

と、今更気が付いたわけです。

このままでは、実力は未熟だけど努力はする子、という評価さえも失ってしまって、ただ向上心もない努力もしない口だけ野郎になってしまう…

せっかく手を差し伸べてくれる人がまだいるのに、手遅れになってしまう…

と、気がつけただけでも、成長でしょうか。

気づいたなら、変えていかなければならないと思ってます。

何せ私も21歳ですからね、そろそろ情けない(笑)

 

努力もしないのに、他人をうらやむばかりで、そのくせ悲劇のヒロインぶる人間ってすごく見苦しいなと思った話でした。

今の私はその見苦しい人間そのものです。

せめて悪目立ちしないように成長していきたいものです。

 

さて、ここからどう努力していけばいいか、手遅れかもしれないけれど考えていきましょ!!!!

好きなものと大好きな人の話。

実に半年ぶりの更新。

久しぶりでちょっとわくわくしてます。

 

前回の更新から、いろいろありました。

髪を切ったり、お化粧を本格的に始めてみたり、大好きな人たちとお別れしたり、大好きな人に出会ったり、ファッション誌を買い始めたり、カメラを買ったり、趣味が変わってきたり、ダイエットしてみたり…

羅列すると、半年で結構いろいろあるものだなと思いますね。

 

いろいろあったその中の一つに、「大好きな人たちとお別れ」がありますね。

私のこの変化には、お別れすることになった大好きな人たちのうちの一人とのかかわりがとても大きかったなと思います。

今日は本当に大好きなその人のお話を少ししようかなって思ってます。

 

私はその人のことをとても尊敬しています。

その人とは、短い期間ながらもたくさんお話をしました。

私はいくつか悩みを相談したのですが、その中に、「自分がこの年齢になって何を着たらいいのかさっぱりわからない」というものがありました。

周りの人がおしゃれで、だから私もおしゃれになりたかったのですが、今まで全くおしゃれしてこようとは思っていなくて、年相応の服も持っていなかったのです。それもそのはず、たぶん着ていた服のほとんどが、2年以上前に買ったものなんですね。

その人は、考えたうえで、自分のファッション観を教えてくれました。

(聞いてからかなり時間がたってて、自分の中で脚色したりしてるかも…)

 

世の中のファッションには、周りの流行に合わせたり無難な服を選んだりする道と、自我を通す道、大きく分けて二つがある。

自分は自我を通してる。好きな服を好きなように着ればいいんじゃない?

 

それを聞いて、私は無難な路線に行こうと思ってたんですけど…

なんか疲れちゃったんですよね。

 

でも通すような自我も持っていないし…。

すごく悩んでました。

 

でも、それからいろんな人と会って、いろんな服を見て、いろんな知識をつけて、そして昨日、友人と服を買いに行ったときに、その答えを見つけた気がします。

なんだかとてもすっきりしました。

すっきりしたら、今まで苦痛だった試着だったりお店を回ったりが楽しく思えてきて、すごくショッピングが楽しかった。

家に帰ってきて、後生大事にとっておいていた古い服、幼い服を全部捨てた。

持っている服はとても少なくなったけど、でもほしいものもはっきりした。

 

この人に出会っていなかったら、きっと私はこんなに変われなかったと思うんです。

だから、私は自分に似合う、私がかわいいと思う服を着て、またその人に会いに行きたいなって、思ってます。

あ。その前に、ちゃんとダイエットの効果を出さなきゃいけませんね(笑)

 

へへ。

なんかすっきりした。

ゆっくり考えるのも悪くない。

字も日本語も下手なのが悩みです

こんばんは、お久しぶりです。小梅です。

最近、よくお手紙を書きます。
友人の誕生日や、久しぶりに会う友人に話したかったことが話せなかったときの保険のために。

理由を説明しましょう。
まずですね、いろいろトラウマがあって長らく学生ニートをしていたのでお金がないのです。友達に誕生日プレゼントを用意するどころか、自分の化粧道具や服や必要な経費まで出せないくらい困窮しておりますゆえに、せめて気持ちだけでもとお手紙やイラストをプレゼントしました。
今はちゃんとバイトしてますよ

そして本題。
私の趣味のひとつに、レターセットこれくしょんというものがありましてね。大量に持っているわけです。こういう人めちゃ多いと思うんですよ。
最近本当にかわいい、和紙のレターセットをたくさん見かけます。ほしいんですよ。シンプルで、素朴で、あたたかみがあって、なんとなくほっこりするような…あの優しい色合い…!最高です…
ただ、すでにたくさんのレターセットを所持していますし、新しく買うのも気が引けてしまって。先述のとおり、金銭的に困ってますし。
今後生大事に持ってるレターセット、確かにかわいいしたくさんあるのでお手紙書くには最高に便利なんですけどね、何せデザインがちょっと幼すぎるかなと。いくつか捨てちゃおうと思ってるんですよね~!
とはいえ捨てられないのも本音なんですけど。

で、最近の日課は、
「レターセット 使い道 こまる」
Google検索することです(笑)

結構いるんですね、同じような状況の人。
いろいろおもしろいこと書いてる人、たくさんいましたね!

精神的拠り所になってるという意見がなかなか面白かったです。
出典がどこだったのか覚えてないのですが、私にも心当たりがあります。それを捨てられない人たちって、たぶん、過去の自分の心の一部だったものたちにお礼をいっておわかれするということが苦手な人たちだと思うんです。
私も、レターセットだけでなく服やキーホルダーも手放せないのでわかります。

全部捨てて一から揃え直したいと思うことは多いですが、いざ捨てようと思うと無理で。
あんなにお金をかけてきたものがパァになるのかと思うと悔しくて。でもフリマアプリとかオークションに出すわけでもなく。結局手元におき続けるという悪癖です。


片付けるのが苦手なのは捨てられないからで、空間をうまく使えないのに物だけはたくさんあるから管理できなくて汚れるんですね。
頭ではわかってるんですけどね~(._.)
実践は難しいものです。

だいぶ逸れました。
それで、この歳になっても使えそうな柄のものだけでも使ってしまえと思い、たくさんお手紙を書いてます!
人に伝える文章力を身に付ける練習にもなってたらいいなと!

決めました。
使えないレターセットは潔くぽい☆ミヘ(^_^)
そして、長く使える、心引かれるレターセットをちまちま買い集めることにします。
大容量パックとかお徳用は数が多すぎて使いきれる自信がないので、ほしくても買わないようにします…!!
そうと決まれば行動ですね。
心変わりしないうちに捨てます。




だいぶ脱線して要領を得ないブログになりましたが…ここまで読んでくださった方、ありがとうございました♪

クッキーを作ったはずなのに蕪煎餅の味がする

こんばんは。夜中です。
バレンタインデーが今年もやって来ましたね。
毎年手作り派ですが、今年も手作りしました。
美味しく食べてくれるといいな。

さてさて、今日のテーマですが…。ブログ書きたがるわりには、本当に内容に乏しい毎日を送っているので、何を書こうか…。
というわけでちょっと考え付いたのが、なんか軽く漫画にして載せたらいいんじゃないかなって。需要があるのかはわかりませんが、こういうものは供給がなければ需要も生まれないでしょうと前向きに考えようかなと~(笑)
はは。


ちょっと仕事が立て込んでてなかなか時間が作れなかったのですが、ちょいちょい時間つくって頑張っていこうかなと!思っとります!
思ってるだけで終わらないといいね!

先日のバイトでテンパって社員さんに訳のわからないことを質問したりききまくったりしていたらしくて、締めが終わったあとに謝ったら、「いいと思う、そのセンス(笑)」って言われて誉められてる気がしませんでした。
いやまともに誉めてくれることもたくさんありますよ、大丈夫!
以前の職場が私にとってはとてもつらい職場ばかりだったので、こんな楽しく仕事させてくれる場所に大学卒業までに至ることができてすごく幸せです。適材適所という言葉を実感として学びました。
やろうと思ってもいなかった、敬遠してた分野のお店なんですけどね、あまりにも追い詰められて応募して、今は応募してよかったなと思ってます。後悔しないように、ちゃんと頑張りましょう。





本当は作ったお菓子でも載せようと思ったんですけどね?
写真を思い立ったときにはお菓子はすでにバラバラでタッパーに詰められていましたとさ。
あはは!
もったいないことしたな~
お菓子作りすらもちょっと下手になった気がしてかなしいです。
あんなにつくって、ようやく年に一回作る子達と同じレベルになるんだなぁと思うと、自分の不器用さと要領のなさを実感してつらいことではありますね。I have no 要領!

にらめっこは負けるもの

こんばんは!
小梅ですよーー!
どうでもいいことを長々と書くことに定評がある小梅ですよーー!

今回はアプリから失礼します。
Androidの公式アプリを使ってますが、レビューでは色々言われてましたね。
画像埋め込む予定はないのでたぶん普通に使えるだろうなと思って信じて書いてます。公式だし大丈夫じゃないかな。

今日は本当に寒かったですね。
東海地方にも雪が降りました。
こんな日に遅番なんて、死ぬほど冷え込みますよね。死にそうになりながら帰宅しました。
そして温まる目的でお風呂に入ったら、お湯はでないわ湯船は冷めてるわで泣きそうになりました。ぬるま湯シャワーとぬるま湯風呂のコンボは寝る前の私を芯から冷やすことにめちゃくちゃいいはたらきをしてくれました。
ありがたくないね。

台所や洗面所からは安定してお湯が出るのに、肝心のお風呂場でお湯が出てこないのはどうしてなんだろうね? 不思議だね?

追い焚き機の火力もよくわからんのですよ。以前5分焚いて手突っ込んだら熱すぎて爛れるかと思いました。何分がベストなんだろう?実科では10分がちょうどよかったのですが、ものによってこんなにも変わるものなのですね。

お風呂には詳しくないよ。

あったかい温泉に浸かりたくて、泣きそうになりながら体を拭きました。
今度改めて我が家の風呂場があほほど寒い自慢をさせてください。あまりにもつらいので、寒さが厳しくない春の日とかにいろいろ書こうかなと思ってます。
覚えてたら。

そろそろ暖かくなる頃かしらと期待をさせておいて急に冷え込むという、なかなかに嫌な手を使ってくる冬のおかげで私は冬の厳しさを痛感しているよありがとうよ。

どうかみなさん体調にお気をつけくださいね!

年がら年中唇が荒れまくってる小梅でした。

たとえ低スペックでも

こんばんは。

すごくどうでもいいことなんですけども、せっかくなのでパソコン開いてる間に書いちゃおうかなと。

 

久しぶりにパソコンでいろんな人のブログ見てて思ったことがあるのです。

 

やっぱブログはPCで見るに限るね。

 

これこそどうでもいいと思うんですけど、私のPCむちゃくちゃスペック低いんですね。そろそろ買い替えたくてバイトかなり詰めてるんですけど今回はそういう話じゃなくて。

スマホの方がすいすい見れちゃうからいつもついついスマホで見てしまうのですけれど、ブログのデザインがPC向けに作ってあるところの方が多いので、PCの方がブログとしてサイトとして完成されてる感じがするなって。

それにサイトもPCから自由に編集出来たら楽しいですよね。ナノと使いこなせたらめっちゃ楽しいと思うんですよ。まずHTMLとかその他とか覚えなきゃいけないってのはあるんですけどもそれはさておき。

私のやりたいことをたくさん考えていたらどう考えてもPCを買い替えないといけない気がしてきた。ちなみにどれほど困っているかと言うと、officeのソフトでフリーズしたりGooglePhotoが開けなかったりしてまあまあ支障きたしてるんですよね。レポート書けない。

 

人のブログ見るのあんまり好きじゃないんですけどね!!

私が続かないから!